fc2ブログ

野菜と花と蜂と

樹木

nao様が那智の樟を見に行ったのを拝見しました。大きな樟が見たくなり、築上町の大楠と滝の結氷を見にいきました。

IMGP2346.jpg


IMGP2345.jpg


IMGP2343.jpg

↑真河内の滝の結氷はだめでした。


IMGP2347.jpg

↑滝のしずくで出来たアート
スポンサーサイト



  1. 2012/01/15(日) 17:32:02|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<一の岳の滝、結氷 | ホーム | 英彦山>>

コメント

真河内の滝行って下さって有難う御座います。
寒気が解けていますので駄目だったのですね。
氷の芸術・如来様と脇侍のようです。
厳かですね。

naoさんの樟の樹驚きましたが本庄にも凄いのがあったのですね。
樹齢から言うと本庄の方が年輩ですねー(^。^)
  1. 2012/01/15(日) 20:27:30 |
  2. URL |
  3. コウリンタンポポ #-
  4. [ 編集]

こんばんは^^
滝のしずくのアート美しいと思います*^^*
葉のようにも見えますが水の妖精が出てきそうです*^^*
  1. 2012/01/15(日) 20:38:58 |
  2. URL |
  3. 悟空さん #-
  4. [ 編集]

美しいですね!

融けてなくなるからこその儚げな美しさ。
感動しました。
畑のバケツにはった氷でさえ美しく感じるのに、滝のしずくのアートはまさに芸術です!

応援ポチッと♪
  1. 2012/01/15(日) 21:07:35 |
  2. URL |
  3. まときち #-
  4. [ 編集]

Re: コーリンタンポポ様へ

>コメントありがとうございます。 築上町の樟は大きいですね。見ごたえがあります。
祭りもあるらしいです。寒気が緩んでいるので、真河内の滝はむりだとおもいました。
林道の舗装工事をしていて、下からの歩きになり、倍あるきました。舗装が終わると、道がよくなります。
胡椒の木がなくなっていました。残念です。
  1. 2012/01/15(日) 21:33:46 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

Re: 悟空の笑顔さまへ

> コメントありがとうございます。綺麗な氷のアートでした。
仏像にもみえるでしょう。今年は雪が少ないので、大きなつららがみれません。
残念ですね。難所の大ツララが早くみたいです。
  1. 2012/01/15(日) 21:37:55 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

Re: Re: まときち様へ

> 美しいですね!
> 融けてなくなるからこその儚げな美しさ。
> 感動しました。
> 畑のバケツにはった氷でさえ美しく感じるのに、滝のしずくのアートはまさに芸術です!
> 応援ポチッと♪
応援ぽちっとありがとうございます。少し暖かいので、溶ける氷も多いです。まだ高い所は
全く溶けていません。滝のしずくはアートでしょう。人間がつくれないような自然の芸術です。
青空が欲しかったです。毎日くもりぞらです。春の準備もしなければいけませんね。
  1. 2012/01/15(日) 21:49:43 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

第3位の樟とは!

留守をしていて、訪問遅くなり、ごめんなさい。
日本で第3位の樟ですか。私も見てみたいものです。
以前、薬の博物館で読んだのですが、樟はその名のとおり、樟脳の原料として、大きな樟がどんどん切られた時期があったということです(明治~大正かと思います)そんなわけで、日本にたくさんあった、大きな樟がなくなってしまったのだということでした。
ふくちゃんさん、ご自分で見られる場所にこんなすばらしい巨樹があって幸せですね。
それから、朝鮮半島では、樟は自生しないので、その材が樟である場合、仏像が半島から渡来したものかどうかの判断ができるということも本で読みました。
(長くなって失礼)

氷のアート、自然の心がそのまま、形になりましたね。なんとも清らかです。
  1. 2012/01/17(火) 20:53:18 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集]

nao様へ

コメントありがとうございます。樟脳の原料として、たくさん樟の木が切られたのですか。知りませんでした。樟が仏像の材料となるという事は聞いた事があります。半島さんかどうか知る手がかりにもなるのですね。大きな木はいつまでも大事にして欲しいですね。氷のアート、仏像のようです。自然でこんな氷を見たことがありませんでした。
  1. 2012/01/18(水) 11:11:48 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuchan5926.blog36.fc2.com/tb.php/324-d929f1d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fukuchan

Author:fukuchan
低額年金生活者で何事もお金をかけない生活を目指しています。。リンクフリーです。

最新記事

いいなと思ったら↓くりっくしてください。

FC2Blog Ranking

くりっくありがとう

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

くりっくありがとう


写真(風景・自然) ブログランキングへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
56位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

オンラインカウンター

カテゴリ

未分類 (209)
英彦山 (93)
仙岩山 (1)
塔が峰 (1)
桂木山 (1)
深倉峡 (1)
岳滅鬼山 (3)
真河内の滝 (3)
雁股山 (1)
龍王山 (1)
山 (18)
日本蜜蜂 (224)
苅又山 (1)
家庭菜園 (436)
花 (195)
九重山 (39)
平尾台 (72)
耶馬溪 (24)
犬が岳山系 (48)
国東の山 (2)
樹木 (12)
平尾台山麓 (266)

月別アーカイブ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード