fc2ブログ

野菜と花と蜂と

キンリョウヘン

年が明けましたので、花芽のついているキンリョウヘンを室内にいれました。
春の蜂の分蜂に間に合うように開花してくれたらと思っています。

IMGP2360.jpg
スポンサーサイト



  1. 2022/01/01(土) 16:39:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<スイセン | ホーム | 岩嵜投手>>

コメント

おはようございます。

キンリョウヘン・・・春蘭に似た葉っぱですが、花はどんな花でしょう?
また、咲いたら見せてください。
楽しみにしてます。ヽ(´▽`)/
  1. 2022/01/02(日) 10:51:35 |
  2. URL |
  3. ★KF #GVeYRFtk
  4. [ 編集]

KF様へ

春蘭より葉の幅が広いですね。シンビジュウムの仲間です。
観賞用なら春蘭のほうが好きですね。春蘭なら展示会に見に行きたいくらいです。春蘭は好きですが、1鉢も持っていません。
荒滝山の麓はミツバチを飼育する良い場所と思いました。
福岡県はあまりよくないです。
花が咲くときはまた出します。
ラン屋さんにランはこったらだめですよと言われました。
  1. 2022/01/02(日) 16:49:49 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

fukuchanさんはミツバチたちの為を中心の生活の
ようですね、頭下がります。
どんな花が咲くか楽しみです。

昔、山歩きした父たちが珍しいランを見つけたとか
大騒ぎしていたのを思いだしました。^^
  1. 2022/01/02(日) 20:25:48 |
  2. URL |
  3. hinokuni55131 #-
  4. [ 編集]

hinokuni様へ

熊本に五家荘という日本三大秘境と言われるところがあります。昔、早春の頃、フクジュソウを眺めに五家荘を毎年、訪れていましたが、土地の人が日本ミツバチを飼育していたのです。それがミツバチを始めるきっかけでした。ミツバチを呼び寄せるためにキンリョウヘンというランが必要だったので育てるようになったのです。
ランはピンからキリまであります。バブルの時、一番高いランは3000万と言われました。お父様が見つけたランはそんなランの仲間だったかもしれません。
私が育てているキンリョウヘンは安物ですが、花が咲くのが楽しみです。
  1. 2022/01/02(日) 21:29:29 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

 遅ればせながら 明けましておめでとうございます
今年も素敵な写真の投稿を楽しみにしています
  1. 2022/01/10(月) 09:28:18 |
  2. URL |
  3. マリン・ブルー #-
  4. [ 編集]

マリン・ブルー様へ

あけましておめでとうございます。
今年も野菜の写真を楽しみにしています。
  1. 2022/01/11(火) 08:03:12 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuchan5926.blog36.fc2.com/tb.php/1518-e90e0169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fukuchan

Author:fukuchan
低額年金生活者で何事もお金をかけない生活を目指しています。。リンクフリーです。

最新記事

いいなと思ったら↓くりっくしてください。

FC2Blog Ranking

くりっくありがとう

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

くりっくありがとう


写真(風景・自然) ブログランキングへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
71位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

オンラインカウンター

カテゴリ

未分類 (207)
英彦山 (93)
仙岩山 (1)
塔が峰 (1)
桂木山 (1)
深倉峡 (1)
岳滅鬼山 (3)
真河内の滝 (3)
雁股山 (1)
龍王山 (1)
山 (18)
日本蜜蜂 (222)
苅又山 (1)
家庭菜園 (408)
花 (194)
九重山 (39)
平尾台 (71)
耶馬溪 (24)
犬が岳山系 (48)
国東の山 (2)
樹木 (11)
平尾台山麓 (236)

月別アーカイブ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード