野菜と花と蜂と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宝満山

5月30日、宝満山へのぼる。猫谷川、キャンプ場、宝満山、仏頂山、堤谷を歩く。宝満山山頂は人が多かった。山頂の花に日本蜜蜂をさがしたが、ハエ以外いなかった。
RIMG0547_convert_20100530200941.jpg ↑猫谷川新道の入り口です。
RIMG0550_convert_20100530201048.jpg ↑黎明の滝
RIMG0551_convert_20100530201202.jpg ↑ゆきのした
RIMG0554_convert_20100530201315.jpg ↑釣船岩より眺める宝満山
RIMG0555_convert_20100530201415.jpg ↑宝満山最後の岩登り
RIMG0556_convert_20100530201522.jpg ↑宝満山山頂より望む仏頂山とキャンプ場
RIMG0557_convert_20100530201633.jpg ↑縦走路のブナの大木
RIMG0558_convert_20100530201742.jpg ↑仏頂山山頂
RIMG0559_convert_20100530201837.jpg ↑普池の窟。数体の仏像が安置されています。
RIMG0560_convert_20100530201946.jpg ↑剣の滝。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 20:43:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

蜜蜂

5月29日、蜜蜂が両足に花粉をつけて、運んでるので、入居したと考え、キンリョウヘンを別の箱に移動しました。これにもはいってくれるといいですが。
RIMG0544.jpg ↑入居したと思われる蜂達
RIMG0545.jpg ↑こちらの待ち箱にキンサンを移しました。これだけ遅くまで花を咲かせて、来年は大丈夫でしょうか?
  1. 2010/05/29(土) 07:56:07|
  2. 日本蜜蜂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蜜蜂

RIMG0539.jpg 探索蜂が巣門の前で、でたりはいったりしています。このままはいってくれますように。
  1. 2010/05/26(水) 08:35:13|
  2. 日本蜜蜂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蜜蜂

今日の巣箱の蜜蜂です。盛んに飛び回り、花粉が付いています。雨が降る前で蒸すのか,巣門の前で羽を扇風機みたいに動かしています。見ていると洋蜂に比べて、かなり小さいようです。期待していた日本蜜蜂かもしれません。あと3箱しかけていますが、はいってくれませんね。箱の前に切花のキンさんを置いているので、お墓みたいだといわれます。
RIMG0535.jpg
  1. 2010/05/18(火) 16:09:57|
  2. 日本蜜蜂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

苅又山

5月16日(日)苅又山を歩く。去年、石楠花のトンネルを歩き、頂上より藪こぎで薬師林道を降りたが、最後が断崖になっており、おりられなかったので、今年も歩いてみたいなとおもった。薬師峠を下り、薬師林道を歩き、三叉路ちかくから苅又山へ直登する。誰かが歩いたのか少しテープの目印があったが、途中より全くなくなった。直登の藪の石楠花は終わっていたが、苅又山の石楠花は見事であった。最初はため息がでていたが、途中からあきてしまった。ぜいたくですね。尾根より鷹巣3山が常にみえ隠れして、新緑がまばゆいばかりであった。
RIMG0525_convert_20100517081504.jpg ↑存在感あるブナの木
RIMG0529_convert_20100517081621.jpg ↑石楠花
RIMG0530_convert_20100517081721.jpg ↑石楠花をアップで
RIMG0531_convert_20100517081826.jpg ↑苅又山で石楠花を見飽きました。
  1. 2010/05/17(月) 08:36:33|
  2. 苅又山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蜜蜂

縄文の昔から育てられたという日本蜜蜂を育てるために、蜜蝋をぬって、巣箱をしかけました。日本蜜蜂がはいってくれるものと信じたが、巣箱は西洋蜜蜂に占有された。残念。
RIMG0522.jpg ↑西洋蜜蜂が分蜂しています。日本蜜蜂をまっていたのですがね。
RIMG0523.jpg ↑すべての蜜蜂が巣箱にはいりました。まさか西洋蜜蜂が入るとは思いませんでした。
  1. 2010/05/09(日) 19:10:37|
  2. 日本蜜蜂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

岳滅鬼山

深倉園地より、深倉林道、岳滅鬼山、香岩峠、姥が懐、深倉園地と周回する。
RIMG0496_convert_20100508195034.jpg ↑慈母の滝
RIMG0498_convert_20100508195143.jpg ↑林道に咲くアケビの花
RIMG0499_convert_20100508195255.jpg ↑林道より岳滅鬼山へ直登する。自然林あふれる素晴らしい光景で飽きることはなかった。
RIMG0501_convert_20100508195408.jpg↑大人が3人手をつないでも届かない楓の巨木。
RIMG0507_convert_20100508195806.jpg↑山芍薬
RIMG0508_convert_20100508195931.jpg ↑ヤマシャクヤクをあっぷで
RIMG0514_convert_20100508200035.jpg ↑ 香岩峠の石楠花
RIMG0516_convert_20100508200203.jpg↑香岩峠よりの尾根道のみつばつつじ
RIMG0519_convert_20100508200310.jpg↑姥が 懐の岩の真上に咲く石楠花。今日、みた石楠花で1番きれいでした。
  1. 2010/05/08(土) 20:27:49|
  2. 岳滅鬼山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

fukuchan

Author:fukuchan
季節のうつろいを山野の花や木々に求めて、あるいています。リンクフリーです。

最新記事

いいなと思ったら↓くりっくしてください。

FC2Blog Ranking

くりっくありがとう

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

くりっくありがとう


写真(風景・自然) ブログランキングへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
871位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

オンラインカウンター

カテゴリ

未分類 (131)
英彦山 (93)
仙岩山 (1)
塔が峰 (1)
桂木山 (1)
深倉峡 (1)
岳滅鬼山 (3)
真河内の滝 (3)
雁股山 (1)
龍王山 (1)
山 (17)
日本蜜蜂 (129)
苅又山 (1)
家庭菜園 (205)
花 (51)
九重山 (39)
平尾台 (62)
耶馬溪 (24)
犬が岳山系 (48)
国東の山 (2)
樹木 (10)
平尾台山麓 (115)

月別アーカイブ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。