野菜と花と蜂と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英彦山

3月14日(日)英彦山を歩く。青年の家、北西尾根、中岳、南岳、中岳、北岳、豊前坊、青年の家と周回する。重い雪が降ったせいか、木々の枝がおれ、歩きにくかった。山頂付近の熊笹は刈られていたが、どうするつもりだろうか。RIMG0449_convert_20100314193240.jpg ↑南岳のマンサクです。雨にかすんでいます。 RIMG0450_convert_20100314193449.jpg ↑溶岩の壁近くの英彦山ひめしゃらです。茶色の木肌が、えもいわれぬほどきれいでした。 RIMG0452_convert_20100314193549.jpg ↑せりばおうれんです。 RIMG0453_convert_20100314193645.jpg ↑せりばおうれんです。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/14(日) 19:50:36|
  2. 英彦山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

かたくり

先日の雪にも負けず、早咲きのカタクリが咲き出しました。昔の人はカタクリの球根から片栗粉を作っていたから、山から、カタクリが消えたのですね。RIMG0447_convert_20100313181744.jpg
  1. 2010/03/13(土) 18:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御所ヶ岳

3月7日(日)、曇り空で今にも、雨が降りそうな中、御所ヶ岳を歩く。別名、仏(ほとぎ)山というらしい。山友が御所ヶ岳にタムシバの木があるというので確認のために歩く。登り道、タムシバの木に表札がかかり、一目で、これがタムシバとわかりました。道も下から上まで、きれいに下草を刈ってくれて、とてもあるきやすかった。展望は抜群だが曇り空で犬が岳、英彦山方面が望めなかったのが残念です。タムシバの咲く頃また歩こうと思 っています。RIMG0445_convert_20100310133022.jpg ↑登る途中の凄い砦です。RIMG0444_convert_20100310133117.jpg ↑信仰の山ですね。たくさんの仏像がありました。仏像参りもいいですね。 RIMG0443_convert_2000310133214.jpg ↑タムシバの木です。咲いたら綺麗でしょうね。 RIMG0442_convert_20100310133310.jpg ↑御所ヶ岳(ホトギ)山の山頂です。ここから馬が岳への縦走路があります。
  1. 2010/03/10(水) 13:55:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

fukuchan

Author:fukuchan
季節のうつろいを山野の花や木々に求めて、あるいています。リンクフリーです。

最新記事

いいなと思ったら↓くりっくしてください。

FC2Blog Ranking

くりっくありがとう

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

くりっくありがとう


写真(風景・自然) ブログランキングへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
679位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

オンラインカウンター

カテゴリ

未分類 (131)
英彦山 (93)
仙岩山 (1)
塔が峰 (1)
桂木山 (1)
深倉峡 (1)
岳滅鬼山 (3)
真河内の滝 (3)
雁股山 (1)
龍王山 (1)
山 (17)
日本蜜蜂 (129)
苅又山 (1)
家庭菜園 (205)
花 (51)
九重山 (39)
平尾台 (62)
耶馬溪 (24)
犬が岳山系 (48)
国東の山 (2)
樹木 (10)
平尾台山麓 (115)

月別アーカイブ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。